IP携帯電話とは一体何なのか?そのメリットとは?

IP携帯電話をご存じでしょうか。IP携帯電話とは、WILLCOMの携帯電話ネットワークを使用したIP電話サービスです。

PHSの通話機能は使用せずに、音声をWILLCOMの内線VPN機能を通してインターネットのデータとして通信を行うサービスとなります。

電話機は携帯電話型もありますが、置き型と呼ばれる固定電話タイプの電話機も利用可能です。

IP携帯電話はWILLCOMの通信インフラを利用するサービスですので、携帯電話型でも置き型の電話機でも配線は全く必要ない事が特徴です。

また、IP電話の逆転送サービスを利用すれば、0120の番号や03、06などの一般電話の番号も指定可能です。

つまり、お客様は固定電話にかけているつもりでも、出先で電話を受けることが可能となります。

また、IP電話のもう一つの特徴として、IP電話同士の通話料金が無料となります。

そのため、オフィスに置き型のIP携帯電話を設置して、営業先に携帯型のIP携帯電話を持ち出せば、社内と出先の連絡は無料となります。

また、IP電話であれば国内はおろか、海外であっても通話料金は無料となります。国内や海外に支店や支社があるならIP電話を使うことで通話料を大幅に節約することができるでしょう。

IP携帯電話は、ネットワークケーブルや、Wifiなどのインフラが全く必要ありません。

そして、IP電話同士は通話無料。このメリットをうまく活用して電話料金の節約を検討してみてはいかがでしょうか。

関連記事

dairiten_w2

おすすめ記事

ページ上部へ戻る