誰でも契約できる携帯IP電話でどこでも電話を着信可能

ビジネスシーンにおいて、いちばん困るのは出先でオフィスの電話を取ることができないと言うことでしょう。

オフィスにかかってきた電話を携帯に転送することによってそれを実現することも可能なのですが、転送を行うと着信→転送→呼び出しと電話をかけてくれた人を待たせることになってしまいますし、携帯電話の電話料金もかかってしまいます。

そんなとき、IP携帯電話ならば、タイムラグや追加の電話料金無しにオフィスの電話を出先で取ることが可能になります。

しかも、契約には面倒な審査が必要なく即日開通が可能です。

通常であれば、携帯電話を契約するには一定の審査が必要となりますがIP携帯電話ならば契約書と初期費用さえ入金頂ければ即日利用が可能になります。

電話番号は固定電話の番号や0120番号を指定することも可能なので、出先でオフィス当ての電話を取ることも可能です。

そして、IP電話サービスに加入している電話同士であれば、携帯IP電話当てでも通話料が無料なのがさらにおすすめのポイントです。
それに、固定のIP電話と携帯IP電話を内線電話のように使用することもできます。(もちろん通話料金も無料)

面倒な審査無しに当日開通ができるIP電話なら簡単で、しかも便利な機能が利用可能です。

関連記事

dairiten_w2

おすすめ記事

ページ上部へ戻る