WiFiとは何か?

普段からインターネットや最新の技術などに興味がある人なら、分かることでも、いつのまにか定着した言葉などは、そもそもそれが何なのか理解できない人が多いと思います。普段の仕事や家事、または学校生活などで忙しくしていると、本当に理解できなく、分かったフリをして本質を理解していない人の大勢いると思います。
Wi-Fiもいつのまにか定着し広まった言葉だといえます。何となくインターネットだと理解できるけど、違いが何と言われると説明できないはずです。それで、生活を送れるので、何の不都合もないからです。
Wi-Fiとは、ケーブルなしでパソコンやスマホなどを接続する事です。ケーブルがあると非常に邪魔で、またパソコンが何台もある会社などでは煩わしい存在だと言えます。ケーブルがないメリットは、どこでもスマホなどを持ち歩き、家中の好きな場所でネット接続が出来ることです。家族全員が同時にネット接続をする事も可能で、より便利なシステムと言えるでしょう。必要なものはインターネット回線と無線LANルーター、そして接続するスマホやパソコンなどです。
そして最近では、外出先の飲食店など様々な場所で、無料のWi-Fiスポットが増えています。有名なのはセブンイレブンなどのコンビニ各社、ファミレス、コーヒーチェーン店、それ以外にも喫茶店や駅、電車内、空港、ホテルなど挙げたらキリがないほどです。さらに携帯電話会社がそれぞれに提供している、Wi-Fiスポットも街中にあります。また、モバイルルーターというWi-Fiスポット以外でもネット接続が出来る機器もあります。これがあれば、携帯電話の電波が届く場所なら、どこでもネット接続が可能になります。
最後にまとめると、Wi-Fiとは無線LANのことで、ケーブルがなくてもインターネット接続が出来ることです。家中どこでもスマホなどを持ち歩きネット閲覧ができ、また外出先でも対応スポットならネット使用ができます。多くの飲食店やコンビニで導入され、今後はさらに普及すると言えます。

関連記事

dairiten_w2

おすすめ記事

ページ上部へ戻る